Top >  FX確定申告の税率

FX確定申告の税率

FXでは儲けた額によって税率が違ってきます。200万円以下の場合には税率15%、330万円以下の場合には税率20%、700万円以下の場合には税率30%、900万円以下で35%、1800万円以下で税率40%、3000万円以下で55%、3000万円以上の場合には税率は65%ということになっています。一般的なFXではかなり大きな税の負担が義務付けられています。

FXでは稼げば稼ぐほどに税率が高くなります。以前脱税で話題になった主婦の場合には、4億円を脱税していたのですが、税金は2億円以上になってしまうわけですから、脱税したくなる気持ちもわかるという意見もありました。もちろん脱税することは犯罪でありますから、よくないことではありますが、稼げば稼ぐほどに税率があがり、3000万円以上ともなると65%もの税率がかかってしまうのはかなり酷な話でもあります。

その点、利益をしっかりと確保したいと思っているのであれば、FXではなくて、くりっく365をお勧めします。くりっく365なら、どれだけ稼いでも、一律の税率です。税率は20%と固定されていますから、先ほど脱税した主婦のケースが、FXではなくて、もしもくりっく365だった場合には税金は2億円ではなくて、8千万円で済むということになりますから、魔がさして脱税するということもなかったかもしれません。確定申告が面倒だという人やかなり利益を出している人は、FXよりくりっく365の方が税率の面でお得と言えるでしょう。